100年企業を目指して!!


後継社長育成塾をスタートして、今夏で第11期を迎えました。 前回までの開催にて約261名の方が卒塾され、 その後、後継の社長として、又は社長の片腕の後継者として、 自社の永続と発展のために日々取り組んでおられます。 本塾の目的は、創業者から創業の精神を盤石に受け継ぎ、 「100年企業」にしていくため、「社長力」を、「経営実務面」より強化していくことにあります。 その中でも「不易流行」、「変えないもの」「変えるもの」を はっきり見極めていくことが後継社長にとって最も大切なことです。 「100年企業」への礎を固め、力強くまい進していくために、 是非この時こそ「後継社長及びその候補の方に」にご出席をいただければ幸いです。


浅沼経営センタ−グループ代表  浅沼みらい税理士法人 代表社員税理士
浅沼 孝男



研修内容



平成29年11日(火)pm1:30-pm4:30

第1講
後継社長としての「社長業」とは

「不易(変えないもの)流行(変えるもの)」 創業理念・経営理念を明確なバックボーンとしながらも、時代に合わせて環境適応業の先端を歩む。
これこそが後継社長塾に求められる姿です。
後継社長の基本とその経営判断を学びます。

  1. 後継者社長の社長業で最も大切なことは。
    「攻めと守り」の「基軸」とは・・・。
  2. 業績を伸ばしている後継社長の共通点は何か。
  3. 後継社長としての「経営判断力」を養うためには。
  4. 会社を確実に受け継ぐ。その法律や税金はどうなっているか。
【担当講師】
浅沼経営センタ−グループ代表  浅沼みらい税理士法人 代表社員税理士
浅沼 孝男



平成29年日(火)pm1:30-pm4:30

第2講
自社紹介での交流会「自社の強みを研究しよう」

後継社長育成塾第11期生として参加された皆さんの交流の機会をつくる講義です。
後継者としての自社の強みを深く認識して、会社の成長戦略を立てる事は重要です。それぞれの皆さんが自社紹介をすることでたくさんの気づきがあります。

  1. 自社の強みは何か。経営理念・企業目的を明確にするための方法。
  2. 名刺交換会 同じ育成塾に参加した良縁を感じましょう。
  3. 自己紹介 名刺交換したときの話をもう一度振り返り交流を深めましょう。
【担当講師】
株式会社浅沼経営センター 常務執行役員
相良 和男


 
平成29年12日(火)
特別一日講義 am10:00〜pm4:30 昼食をご用意いたします

第3講
ビジネス交渉研修
〜ビジネスに留まらず、人生一般に役立てる〜
〜双方の利害が一致した「ウィンウィン」の関係を築くために〜

日常生活やビジネスの場に於ける説得・折衝・交渉のための基本的な考え方や留意点を講義や演習を通じて習得・確認しましょう。

  1. 交渉に先立っての事前準備・自分や交渉相手の個人特性を考えてみましょう。
  2. 交渉の演習とて一般事例にまずトライしてみましょう。
  3. 演習の中から「ウィンウィン」の関係を築くポイントを探してみましょう。
  4. 実際のビジネス場面を想定し。良い関係を構築し、望ましい結果が得られるストーリーを考えてみましょう。
【担当講師】
株式会社日本能率協会マネジメントセンタ− パートナー・コンサルタント
久我 文雄



平成29年10日(水)pm1:30-pm4:30

第4講
経営の実務に役立つ「決算書の理解と資金繰り」とは。

決算書は、社長の経営に取り組む考えと行動の結果が表されているといわれます。
税務署や銀行に提出するだけでなく、自社の経営にどう活かすかが重要です。
また、資金の調達と運用という「お金のやりくり」が企業の存続・発展をも左右します。
そこで・・・

  1. 決算書の見方・活かし方を理解して、自社の経営に役立てるポイントとは。
  2. 決算書の経営分析から自社の「強み」と「弱み」、「攻め」と「守り」の現状を理解し、経営改善への取り組みとは。
  3. キャッシュフロー計算書を理解して「資金繰り」上手になるためには。
  4. 金融機関との上手なつきあい方とは。
【担当講師】
株式会社浅沼経営センター 常務執行役員
高田 吉男


 

平成29年11日(火)pm1:30-pm4:30

第5講
「働き方改革」変化する労働法制への対応について。

自社としてどう対応するか?主要項目を中心に解説するとともに、受講生の皆様と考えていきたいと思います。

  1. 有期労働契約の無期転換をどう捉えるか
  2. パート労働者について
  3. 長時間労働(労働時間の上限規制)の行方(実務対応)
  4. 上記を踏まえた就業規則、労働契約書等への対応
【担当講師】
株式会社浅沼経営センター 常務執行役員
川村 浩


 

開催要領

日時 第1講  7月11日(火)
第2講  8月 8日(火)
第3講  9月12日(火)
第4講 10月 4日(水)
第5講 11月 7日(火)
会場 東毛産業技術センター(太田リサーチパーク内)
住所:群馬県太田市吉沢町1058−1
対象 後継社長・後継社長候補の皆様
参加費 30,000円 (全5講の資料代・会場費)
お問合せ お申込み (株)浅沼経営センターグループ     担当/池森
住所:栃木県足利市本城2−1901−8
電話:0284−41−1365
FAX:0284−42−9115
※お申込みいただいた方には、 後日、参加証及び会場地図等をお送りいたします。