創業60年、グループ総勢120名。栃木県足利市・群馬県太田市・埼玉県の総合会計事務所

トピックス Topics

緊急事態宣言による「一時支援給付金」について

今年の1月に発出された「緊急事態宣言」により、飲食店の時短営業や不要不急の 外出自粛の"影響を受けて"売上げが50%以上減少した事業者に対しての給付金

給付額は、中小法人等が60万円・個人事業者は30万円が上限で、申請受付期間は5 月31日までとなっています。

時短営業している飲食店自体は、「協力金」の支給対象となっているため、この給 付金の支給対象ではなく、次のようなイメージが支給対象の例です。

(例1)「緊急事態宣言地域内」の「時短要請対象の飲食店」に対して納入している、宣言区 域内外問わずの食品加工業者・食品器具販売業者・卸売業者や問屋・農業者など

(例2)「緊急事態宣莒地域内」の外出自蕭の影響を受けた、宣言区域内外 問わずのホテル 等の宿泊事業者•土産物小売業者•タクシーなどの 旅客事業者•娯楽サービス事業 者など

所要の「事前確認」が必要となりますので、認定支援機関である当社担当にご相談ください。

一時支援金の概要 一時支援金の概要2
給付対象イメージ

CONTACT

お電話でのお問い合わせ

受付時間 9:00 ~ 18:000284-41-1365

Webからのお問い合わせ

mailお問い合わせ
page top