創業60年、グループ総勢120名。栃木県足利市・群馬県太田市・埼玉県の総合会計事務所

トピックス Topics

パートタイマーへの社会保険の適用拡大

202210月から、段階的にパートタイマー(短時間労働者)への社会保険の適用拡大が 開始されます。ここでは、自社が該当するかの判断の指針としてポイントを解説します。

現時点での加入要件

 社会保険は、正社員のほか、一定の要件を満たしたパートタイマーも加入することとなっ ています。202210月以降、この加入すべき基準が変更になります。
 現時点でのハートタイマーの加入要件は、次の①〜⑤の全てを満たすこととなっていま す。

①週の所定労働時間が20時間以上
②賃金の月額が88,000円以上
③学生ではないこと
④雇用期間が1年以上見込まれること
⑤従業員が501人以上であること

段階的拡大

現時点での適用要件について次のように拡大されていきます。

④の要件

雇用期間が一年以上見込まれる⇒2022年10月~雇用期間が2ヵ月を超えて見込まれる

⑤の要件

従業員が501人以上⇒2022年10月~従業員数が101人以上
          2024年10月~従業員数が51人以上
(注)従業員数は、厚生年金保険の被保険者数を言います。

留意点

202410月の段階で、多くの中小企業が要件に該当する可能性があります。
ハートタイマーの中には、健康保険の被扶養者(国民年金の第3号被保険者)として勤務 を希望する人も多くいるかと思います。早めに、社会保険の適用拡大により被保険者とな る方を把握する必要があります。
また、従業員数が2の要件に該当した後に従業員数が減少して要件に該当しなくなっ た場合でも、元に戻るわけではないことに留意が必要です。

ご相談などございましたら弊社担当まで、お気軽にお声がけ下さい。

CONTACT

お電話でのお問い合わせ

受付時間 9:00 ~ 18:000284-41-1365

Webからのお問い合わせ

mailお問い合わせ
page top