創業60年、グループ総勢120名。栃木県足利市・群馬県太田市・埼玉県の総合会計事務所

採用情報

トピックス Topics

労働時間管理①(考え方)

2023年4月より、中小企業についても1ヶ月60時間を超える時間外労働については割増率が50%以上となります。そこで、今回は、労働時間の考え方について再確認します。

1.労働時間とは?

 労働時間とは、使用者の指揮命令下に置かれている時間をいいます。労働時間は、次のように区分できます。

 ① 所定労働時間 ... 給与支払の基礎となる時間
 ② 実労働時間  ... 実際に働いた時間
 ③ 拘束時間   ... 始業時刻から終業時刻までの時間(休憩時間を含む)

2.実労働時間

 実労働時間とは、実際に働いた時間をいいます。拘束時間(始業時刻から終業時刻まで)のうち、休憩時間や私用外出時間等を除いた時間をいいます。また、年次有給休暇を取得した日や遅刻・早退時の時間は、実労働時間には算入されません。
 給与計算においては、年次有給休暇を取得した日は出勤したものとして計算を行いますので、この場合、給与計算の時間と実労働時間とは異なることとなります。

3.拘束時間と休憩時間

拘束時間に休憩時間が含まれます。

2211-13.png

 休憩時間とは、使用者の指揮命令下にあっても、自由に労務から離れることができる時間をいいます。休憩時間は、労務からは自由に離れられる時間とはいえ、拘束時間内ですので、従業員という身分として行動しているという認識が必要です。
 休憩時間については、いわゆる手待ち時間自主的な休憩時間など、実態に応じた判断が必要です。

4.割増賃金率の種類

割増賃金率は、大きく分けるとか表の3種類となります。

①時間外労働 1ヵ月45時間以内 25%以上
限度時間を超えた時
※(1ヵ月45時間・1年360時間)
25%以上
(25%を超える率とする努力義務)
1ヵ月60時間超 50%以上
※2023年4月~中小企業にも適用
②法定休日労働 35%以上
③深夜業 25%以上

※ 次号では1ヵ月60時間を超えた場合の割増賃金について、詳細解説します。

CONTACT

お電話でのお問い合わせ

受付時間 9:00 ~ 18:000284-41-1365

Webからのお問い合わせ

mailお問い合わせ
page top